久々の台詞が…(笑)

2015/08/09 22:17

ども~メルウィンです!

今日は少しだけ時間が取れたので、久々にオケ録以外の内容でボイブロ更新!
更新内容はボイブロを見てくれればわかると思うけど、台詞を上げました!
珍しいよね~いや本当、台詞を言うという行為、数年ぶりにした気がする(笑)
ある程度の詳細はボイブロに書いてあるから、気にして下さる方はそちらを見て
ついでに台詞の音源も聴いてくれると嬉しいな~と思います。酷い出来だけどw

本日はこれにて日記は終了~。
日記の続きに、ボイブロにあげた台詞の内容を端折りつつ書いてあります。


イベントシーンのシナリオ(台詞のみ)

 陽「あら……里桜じゃない!」
里桜「え……あ、陽!
   もしかして、陽も今から帰るところ?」

 陽「んー…帰るところというか、今から彼の家に行くんだ」
里桜「あ、そうなんだ!」
 陽「うん。今日は彼の家でご飯食べる予定だから
   途中で買い物して行かなきゃいけないんだけどね」

里桜「うはー、相変わらず仲が良いんだね~」
 陽「おかげさまでね。 そういう里桜は、今帰り?」
里桜「あ、私も今日は用事があってさ。
   繁華街を超えた先にある中華屋さんに、頼んでおいた
   中華まんを取りに行かなきゃいけないんだ」

 陽「そうなの? なら、途中まで一緒に行かない?
   私がいつも買い物するの、繁華街のショッピングモール
   だから、そこまでだったら一緒に行けるし!」

里桜「いいね。滅多にない機会だし!」
 陽「本当?よっし、それじゃあ行こ!」

里桜「はー、ちょっと日が落ち始めたね」
 陽「そうね~……あ、里桜。
   私は彼が送ってくれるから良いけど
   アンタは一人なんだから気をつけて帰りなさいよ?」

里桜「もう、まだノロケ続くの?
   だいじょぶだって!取りに行くだけなんだから!」

 陽「ノロケじゃないわよ!純粋に心配してるのよ」
里桜「うんうん、わかったって」
 陽「もう……でも実際、彼氏は今のうちに作っておいた方がいいわよ?
   大人になったら出会いはうんと減るんだから」

里桜「そ、そんな事言ったって、彼氏なんて作ろうと思って
   作れるものじゃないよ」

 陽「里桜は可愛いんだから、すぐできるわよ」
  「とにかくさ、気になる人がいたら積極的に声をかける事!
   それと、浮気は駄目よ~?一途に想い続ければ、いつか
   きっと想いは通じるんだから。恋の先輩が言うんだから絶対!」
  「……あ、話してたら着いちゃったわね」

里桜「え? あ、本当だ」
 陽「それじゃ私は行くけど、里桜も遅くならないようにね」
里桜「ん。遅くなりすぎたら翔太を派遣するからだいじょぶ!」
 陽「あはは!それなら安心ね。それじゃ、また学校でね」
里桜「うん!ばいばーい!」

スポンサーサイト

近況報告  | コメント : 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する