昔の絵を塗ってみた!

2013/04/01 23:46

おはこんばんちは~メルですよ(=・ω・)ノ

今日は帰ってきてすぐに昔のイラスト引っ張り出して色をぬりぬり!
昨日寝る前に着色してない昔のイラストを見つけて、明日にでも
塗ろうかな~って思ってたので、早速一枚目を塗ったのですよ!
見つけたのは三三枚で、今日塗った一枚目は三年前に描いたモノw(古ッ
何でわかったかって言うと、今連載中の小説の主人公だからww
ただ、イメージイラストでサイトであげた時は、PCで着色したから原画は
そのまま放置にしちゃったんだよね、今でもカラーは苦手だけど、当時は
今より下手だったから、主人公のイメージイラストって事で載せる物なのに
ミスって載せられなくなったらどうしよう!?て思ったから、PCでカラー入れw
で、今度依頼でイラスト描かなきゃいけないから、そのためにもリハビリ的な
感じでカラー練習したかったので、ちょうどいいかなーとΣ(ノ≧ڡ≦)てへぺろ


では、このイラストの一枚目である、左の絵を塗っていきます!


まずこのキャラに必要な色を全て用意します!
んで用意が出来たら塗っていくわけですけど、人によって様々だと思うけど
私は、肌→目→髪→服 の順番で塗ります。服については後ほど説明しますw


とりあえず、肌と目を塗りました~なに気にオッドアイ!!
載せつつ説明とかするつもりなかったんで、肌だけ塗った状態のモノは
用意してないw何だか写真で見ると身体でかく見えますねw実際は普通です(笑)
あ、口ですけど、私の場合は大抵全ての着色が終わってから塗ります。


そして髪を塗りました~。髪の光の反射具合はいい感じだけど
肌は部屋の光の反射が良すぎて影がわかりづらいですね~肌も髪同様
影とか光とか考えて塗ってるんですよ~私の場合は肌は三本使ってます♪
髪も三本。基本三本ですね~目は分かりづらいですが、五本使ってます(笑)
基本は三本ですが、体のパーツや構図によって変わるので三~五本かな。


で、完成(笑)
ごめんなさい、本当に着色の工程を説明するつもりなかったんで(´Д`;)
さっき言ってた、服については後ほど~って言うのは、服の塗り方…というか
カラーについては私の中では必ず薄い色から塗るっていうのが信条なんです。
濃いものから塗って、そこが乾いていたとしても、やはり水性のペンですから
滲むことがあるんですよ。だけど先に薄いのを塗っておくと、たとえはみ出て
薄い部分に濃い色が乗ってしまっても、滲むよりも濃さが残るんです。
もちろん、軽く塗っていればの話ですが。ベタベタ力任せに塗ってたら、結局
滲みますwまあ、薄い→濃い…で塗った方が、やりようによってははみ出しを
誤魔化したり、滲んだりするのを防げる。という事ですね!

この子の服装は、どれもパステルカラーなので、どこから塗ってもまあそんなに
問題はないけど、私は 白→緑→黄→赤 の順で塗りました。
赤以外の部分は、それぞれ三本、赤は五本使いました!わかんないよねぇw
写真じゃやっぱりわかりにくいけど、今回は目のカラーがお気に入りかな。
やっぱ私はデジタルよりアナログだな!カラーはどっちも下手だが、デジタルより
まだアナログの方がマシだと思う!ま、とりあえず完成だね!(*´ω`*)


後二枚目と三枚目があるけど、それについては工程は載せないかな(笑)
載せるとしても、完成図になるだろうねw

というわけで、私のカラーの仕方はこんな感じデーシタッΣ(ノ≧ڡ≦)

スポンサーサイト

絵画制作  | コメント : 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する