自分が成長したなと思う瞬間

2013/03/26 19:01

おはこんばんちは~メルですよ(=・ω・)ノ

今日はちょっとね、最近あった、自分が少しは成長したかも!?と思える
出来事を語ろうと思います~♪ 愚痴っぽくなっちゃったらごめんね(^∇^)

実は先日、録音した曲のMIXを自分でしてて、自分でも結構出来のいい仕上がりで
これを載せてもいいかなと思ったんだけど、やっぱりMIX師さんにお願いすれば
全然違う、プロなMIXなんかな~と思って、ちょっとお願いしてみようと思いまして
お願いしたんですよ。でね、そのMIX師さんと連絡を取って音源を渡してMIXの作業に
入ってからしばらくして連絡が来て、言われちゃったんです。音痴だってww
いや、まともにあなた音痴ですよって言われたんじゃなくて、ほとんど音程合ってない
ハモリもハモリになってない(本家と違う)…と言われまして、実際私は音痴なので
音痴と言われる事は、自分でわかっててもそりゃあ傷つくわけで。でもそう言われても
仕方ない自覚があるので仕方ないんだけど、ただ私が気になったのは、ほとんどって
事はないでしょ、て思ったわけです。でも、ガチの音痴ってのは自分が外してる事に
気がつかないわけだから、私がガチの音痴だったら救いようがないよねww
因みに本家と違うと言われたハモリについては、完全オリジナルだからです(笑)
でもハモリについてはMIX完成後に言われたので、もう説明すんのも阿呆らしいし
ありがとうございましたって、特に何にも触れずにお礼だけ言って終わりましたw

歌う事は好きなんだけど、小さい頃、本当にさっきから言ってるガチの音痴だったので
親兄弟から何度も音痴だ音痴だって言われすぎて、子供心に傷ついたんですよね~。
何度も言われすぎて、私って音痴なんだって思うようになってからは、大きい声で
歌わなくなって、誰にも聞こえないように小さな声で歌うようになって、中学の時に
誰がどう聴いても、アマレベルで上手かった友達は、メンバーの中で私が一番歌が
上手いって言ってくれたんですよ。その瞬間私は凍りついたけど、彼女は本心を
言ってたと思う。サバサバした男みたいな性格で、言いたい事はオブラートに包まず
ハッキリ言う子だったから、本心だと思うけど、歌に関しては人間不信に成長してた
私には、信じる事が出来なかったのです。今になって、昔は本当にどうしようかと
思うほど音痴だったけど、今は上手いと思う。て、辛口な兄や母が言ってくれるけど
正直信用できないんだよね。昔は音痴だったけど…ていう本心を前置きしてくれてる
けど、顔の見えない相手からは音痴だって言われる始末ww
顔が見える相手を信用できないのも、過去に言われすぎた歌に対するトラウマが
あるから、誰にどんなに上手だと褒めてもらえても、自信持てないんですよ(´・▽・`)

ああ、タイトルの『自分が成長したなと思う瞬間』の事だけど(今からw
歌が上手だと言われる事には未だに自信が持てずにいるんだけど、歌が下手、音痴
と言われる事に対しては、昔ほど傷つかなくなった…というより傷ついてるんだけど
音痴だししょうがなくね?嫌なら聴くなやwみたいな…開き直り?(笑)が出来るように
…まあ、そう思えるようになってきたので、すごい成長じゃないかと思う。個人的に。
褒め言葉を信じられないよりも、音痴と言われる事で傷つく事の方が自分の中では
大きくて、だからそれを少しでも克服出来てきてるというのは、大進歩なのです!

というか…ん?ちょっと待てよ?考えてみると、音外しててもおかしくないのか?
いや、それというのも、もともと原キーの高さが出なくて、私が歌うと高くなりすぎるか
低くなっちゃうかのどちらかという、その音域が出ない曲だったんだよね。
そんでまあ、自分で聴き直しても、1オク低いなとか、高いなと思えるところがあるから
それで音程合ってないって事か……まあいいや!細かい事は気にしない!!
そんな事より、自分の成長が素直に嬉しい!それだけです!!!

なんかやっぱり愚痴っぽくなっちゃったかな…ごめんなさいです(´・ω・`)
とりあえず、今後も音痴でも歌は歌っていくつもりなので、よろしくなのですよー!

スポンサーサイト

近況報告  | コメント : 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する